新卒が3年以内に退職した理由をまとめてみました

3年以内に会社を辞めて何が悪い。退職理由にあなたは納得できますか?それとも・・・

新卒で介護職に就いた後に事務職へ転職できました

新卒で就いた福祉関連の会社を2年で退職しました。


辞めてしまった理由としては、介護職の仕事が苦痛で仕方なかったからです。
もともと事務希望で入社しましたが、少し現場経験を積んでほしいという事でした。
ですが、現場経験は1年にも及び、会社への不信感を募らせていました。

 

1年後は願いがかなって事務職に転向できたのですが、今までの会社の不信感から、ろくな会社ではないと感じ、転職の意思を固めました。

 

2年の社会人経験ですので、第二新卒扱いとして、転職活動を始めました。
もちろん事務職希望です。


しかし、事務職は経験を5年くらい積んでいる人の方が、求人数が多く、書類選考がなかなか通りませんでした。

 

そんな苦しい転職活動でしたが、面接には自信がありました。
新卒採用を中心にしている人事担当者からは
「新卒と比べると、かなり受け答えがいいね」
と言われるなど、そういった面では有利に働くこともあるのだなと感じました。

 

転職を成功させたコツとしては、
今までの仕事体験をどのようにポジティブに伝えられるかです。
逃げてきた印象を付けてしまうと非常にまずいです。

 

自分がキャリアアップするために転職をしたんだというイメージを、会社に持ってもらえるよう、面接練習をしていく必要があります。

 

私は第2新卒専門の転職エージェントさんを活用し、

面接対策も万全に行うことができたのも成功の秘訣だと思います。

 

第二新卒にお勧めの転職エージェント